Home > workshop Archive

workshop Archive

花の色しりとり 松尾郁子 @BOX&NEEDLE 東京

先日アトリエログハウスにて開催した「花の色しりとり」ワークショップを東京二子玉川にあるBOX&NEEDLEさんでも開催します。

とても丁寧にブログでも紹介していただきました。

http://blog.boxandneedle.com/?eid=2087

ご予約はこちらまで

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScRoplzzxVgQFyu7rtVFNZ-Eo1s_Y2Up3jqi0QzjnPt9UeZSw/viewform

対象:未就学児から大人までどなたでも
未就学(2歳~)のお子様は保護者の方と一緒に参加して下さい。
持ち物:水彩絵の具を使用のため、汚れてもいい服装またはエプロン
サイズ:八切りサイズ(271×391mm)の画用紙

日時|5/26(土)10:30-11:30
定員|10名
費用|2,160円(内税)(一名につき 材料費込み)
個数|1枚 ※箱の制作はありません

水彩絵の具を使って、花の色から色へ「しりとり」をします。

次はどこの花へ行こうかな? まるで蝶々になった気分で色を作っていきましょう。

LEE web

LEE webに掲載していただきました。

スカーフのこと、アトリエのこと、とても丁寧に書いていただきました。是非ご覧下さい。

https://lee.hpplus.jp/kurashinohint/1072352/

#lee #leeweb #atelierloghouse  #matsuoikuko #scarf #garden

#親子アトリエ #子どもアトリエ #ワークショップ  #お絵かき教室

11月担当  安藤隆一郎先生

のっぽなものやにょろにょろ曲がる「へんてこ」な筆を使って絵を描きました!


へんてこ筆で絵を描をいたら、へんてこな動きになるかも?へんてこ描きをマスターしよう!
1日目:へんてこ筆トレーニング(へんてこ似顔絵)
2日目:へんてこ筆応用編(大きな動物床絵)

【講師の先生の紹介】
安藤隆一郎 / 身体0ベース運用法
http://www.shintai-0-base.com/

手作りカメラで日光写真をとろう! 植松琢麿先生

1月 着なくなったTシャツからタンクトップをつくるー伏木野芳先生

タイトル

着なくなったTシャツからタンクトップをつくる。

(手ぬいの練習とリメイクへの一歩)

担当 伏木野芳先生(sona, fujii+fushikino)

持ち物

いらなくなったTシャツ(サイズ自由)

布用ハサミ・糸切るハサミ。

チャコペンor水性フェルトペン

内容

Tシャツの袖、首のところをカットして、タンクトップの形に。参加者それぞれのカットした部分を集めて、その中から好きなものを選んで、パッチワークやポケットに使う。

糸の色を選んだり、パッチワークを工夫して、オリジナルリメイクしてみましょう。

Home > workshop Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top