Home > Archives > 2009-07

2009-07

季節のジャム&スープ+木のスプーン

昨日は初秋に予定しているワークショップのために、

peaceful spaceのさかたひさこさんと坂田卓也製作所さんと素敵な話し合い。

~味わってつくる木のスプーンのワークショップ~のミーティングです。

まず、実際に木のスプーンを使って食べてみて、つくるスプーンのデザインを具体的にイメージしてもらおう、というワークショップです。

食べていただくのは、ひさこさんのつくってくださる季節のジャムやスープ。

摘みたて杏のジャムは種ごとゴロリと入っていて、甘酸っぱさがホワワン広がります。

ジャムを作るための果物とお砂糖やはちみつの話。

あんず、ダークチェリー、デラウエア、イチジク、くり、りんご。。。

スプーンのためにスープも色々な食感を、と

クリーミーなほくほくカボチャと人参のポタージュ、コロコロプチプチのキノコとおし麦のスープ。。。

話はつきることがありません。

ひさこさんは小学校から使っているスプーンたちも持ってきてくださいました。

中には、

小さな栗のスプーンも!

お友達のお子さんが遠足の時に見つけた栗で作ってくれたそう!

坂田卓也製作所さんに作っていただいた出来たてホヤホヤのギャラリーは、三方から光が差し込み、素敵な人たちを迎えてふわーんと幸せな空間に。

懐かしい小学校時代の友人もヒョッコリ来てくれて!(地元ならでは~)

デリケートでホワンとやさしい感性に触れられた日でした。

broochlotsも更新しました♪

east ⇔west

学生時代、東京・金沢・愛知・京都の芸大が各大学に順番に集まって、

クラブ対抗戦!という四芸祭(伝統のお祭り騒ぎ)がありました。

そこで出会ったカップルが、このほどメデタクご結婚!(長いことかかりました~。いや~、おめでとう!!)

新郎は東京の芸大で、新婦は京都の芸大ということで、西から東からお祝いに懐かしい面々が大集合!

声楽出身の新郎のご友人たちの本格的なクラッシック!や、新婦の友人でイギリスから一時帰国したファッションデザイナーのスピーチ(本人はいたって真面目、しかしその実漫談)、などなど、続々と披露され、

最後は、画家の新婦のピアノで新郎が熱唱!

学生時代の友人は、やっぱりかけがえのないもので、始終笑い転げておりました。

秋にアトリエ・ログハウスで行う手作り市この面々達も大活躍します。乞うご期待~!

最後に新郎&新婦からいただいたお土産には、

新婦の作品入り♪

おめでとー!!!

パイナップルとブルーベリー

夏休みです。

お母さんのデッサンについてきてくれました。

お姉ちゃんは小さなお母さんで、眠たくなった弟を、

そおっと、そおっと寝かしつけ。

大成功!

弟が起きた時に喜ぶようにと、おもちゃを考案。

天井とカーテンレールにひもを張りミニパイナップルを、ぶらーん。

ブランコのように揺らして遊ぶそう!

一緒にいると、なぜか楽しいことばかり起こります。

 

庭のブルーべリーもやっとやっと、実をつけてくれました!

broochlotsも更新しました!

おしらせ

草花の色をつくろう ワークショップを開催します。

2009年8月8日(土) 10:00~12:00  講師は松尾郁子が担当します。

ゆっくりと草花の色をとおして、身近な自然の色を感じていきましょう!

 

また、少し先になりますが、初の試みとなります、文学のワークショップを開催します!

 

ことばと人~ことばのはじまりとひろがり~

2009年11月29日 14:00~16:00

日本語の歴史がご専門の松本朋子さんをお迎えします。

私たちはどうして言葉を使うのか。そして、どのように言葉を使っているのでしょうか。

実際に使っている言葉を出し合いながら、ことばと人との関係について、楽しく学んでいきましょう。

上記二つのワークショップ、詳しくはこちら

shushu

AVRIL 心斎橋店店長の片山明子さんをお招きしてのシュシュづくりWS!

たくさんのいろんな糸が並びました!

おしゃまなレディたちも大集合!

一つづつ、自分で選んだ糸を合わせて編みます。

ふわふわ糸、チリチリ糸、パリパリ色、ふにゃふにゃ糸、、、できるだけいろんな種類の糸を選びます。

どんどんキュートなシュシュが出来上がってきます~

手作り市に出品してくれるバッタちゃん親子も京都から来てくれました!

お気に入りのシュシュ、たくさんできたね!

さあ、お茶にしましょう!

Home > Archives > 2009-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top